電子書籍の現状がわかるサイト

2017年最初の記事は、おすすめサイトの紹介です。

電子書籍は発展途上なので、現状を把握するのがなかなか難しいものです。

ストアはたくさんあるし、フォーマットも端末も複数ある。

「電子書籍がすっきり理解できない」という方が多いはずです。

スポンサーリンク

電子書籍の良質まとめサイト

そんな方にお勧めのサイトを紹介します。

「電子書籍情報まとめノート」というサイト。電子書籍の情報が簡潔にまとまっています。図表も多くてわかりやすい!

基礎知識だけでなく、リアル書店との関係まで理解できるので、電子書籍の現状が一気に理解できます

個人の方が運営されているようなので、今後もずっと最新情報を追ってくれるかどうかわかりませんが、できるだけ続けてほしいサイトです。

電子書籍に興味のある方には、まっさきに紹介したいサイトです。ぜひ一度訪れてみてください。

本はやっぱり遅い

電子書籍の現状をレポートした電子書籍もあります。

わりと有名なのは以下。

しかし、刊行が2014年なんです。タイトルに「最新事情」とあるけど。

やはり最新情報はWEBには勝てないですね。

変わらない部分もあるので、一読して役には立ちますが。

しかし、1年に1度はアップデートしてくれないと最新情報に追いつけくことができません

本の出版は、電子書籍といえども手間のかかるものです。ブログでサクッと更新するようにはいかない。だから、本で継続的にレポートするのは無理があります。

シェアする

フォローする