Rentaのチケットを格安で手に入れる方法

Rentaのチケットを安く手に入れる方法があります。

Rentaを運営する株式会社パピレスは、株主優待で1万円分のRentaチケットを提供しています。

ヤフオクやメルカリでその株主優待を落札することができます。

スポンサーリンク

株主優待でRentaのチケット1万円分

株式会社パピレスはJASDAQ市場に上場しています。株主優待として、毎年3月末の株主にRentaチケット100枚を配っています

当社が運営しております「Renta!」にて利用可能なチケット100枚(10,000円+消費税 相当)と交換可能なギフトコードを贈呈いたします。
(引用元)

1万円分のチケットを配るのは気前がいいですね。

ただし、現在の株価は約3千円なので、優待に必要な100株の投資金額は約30万円になります。

配当金はごくわずかなので、優待と配当を足した利回りは3.5%程度です。

計算してみると、それほどお得な利回りではありませんが、急成長している小型銘柄の還元率としては優秀です。

株式投資をやっている方で、Rentaを使っている方は、パピレスの優待取りをお勧めします。(電子書籍の未来を信じて長期保有もあり)

ヤフオクやメルカリでRentaチケットが安く手に入る

パピレスの株主優待ですが、ヤフオクやメルカリで出品されています

株式投資をして優待を獲得するまでもなく、Rentaチケット(ギフトコード)を落札できます。

ちなみに、株主優待の利用者には、これといった「縛り」はないみたいです。

ギフトコードと株主名簿が結びつけられていることもなく、誰でも使えるみたいです。

▼ヤフオクでの落札相場の一部

落札相場をみると、1万円分のRentaチケットが5千円から8千円で落札されています

通常なら、Rentaチケットは1枚108円ですが、50円~80円で手に入る計算です。

なかなかお得ではないでしょうか?

Rentaをよく利用する方は、考慮してみてください。

シェアする

フォローする