【三国志】横山光輝の漫画は電子書籍化されているか

漫画界の巨匠、横山光輝さんが亡くなってから10年以上経ちました。

私の世代は、横山光輝の「三国志」が大人気でした。この漫画で三国志を知った人が多いはず。

最近、日経新聞のパロディ広告が話題になりました。(上記アイキャッチ画像)

横山光輝の漫画は、電子書籍になっているのでしょうか。調べてみました。

→ 横山光輝 Official Web

スポンサーリンク

横山光輝が読める電子書籍ストア

現在、横山光輝の漫画が読める電子書籍ストアは以下の通りです。
(調査日:2018年9月2日)

DMM電子書籍
Yahoo!ブックス
eBookJapan
Kindleストア
楽天kobo
Renta
BookLive!
コミックシーモア
honto

特定の電子書籍ストアしか販売されていません。

権利関係の問題なのか、理由は不明です。

DMM電子書籍で読める横山光輝の三国志

DMM電子書籍では、横山光輝の漫画が読めます。

三国志は60巻まで全巻あります。

三国志の他にも、「項羽と劉邦」「水滸伝」「殷周伝説」等、有名なシリーズは揃ってます。

→ 【DMM.com 電子書籍】

DMM電子書籍は、PCで読むときはブラウザ上で読めるのがいいです。手軽にすぐ読むことができます。

もちろんアプリもあります。スマホでも読めます。

横山光輝の作品リスト

学生時代には、横山光輝の歴史漫画はほとんど持っていました。

横山光輝の歴史漫画をリストアップ。

  • 三国志
  • 史記
  • 項羽と劉邦
  • 水滸伝
  • 殷周伝説
  • チンギス・ハーン
  • 戦国獅子伝
  • 平家物語
  • 織田信長
  • 豊臣秀吉
  • 徳川家康
  • 伊達政宗
  • 武田勝頼
  • 武田信玄
  • 隻眼の竜

チンギスハーンや平家物語を除いて、ほとんどが古代中国の歴史物、日本の戦国時代物です。

横山光輝は絵柄が淡々としていて、読んでいて疲れません。最近の漫画は、感情露出が激しくて疲れる(笑。

横山漫画は歴史ジャンルにすごく合っています。歴史好きの人におすすめします。

シェアする

フォローする