楽天koboの電子書籍が同期されないときの対策

楽天koboアプリを開いたときに、購入したはずの電子書籍が消えていることがあります。あるいはダウンロードされない(同期できない)現象があります。

そんなときは以下の方法を試してみてください。

スポンサーリンク

同期されない設定になっている

おそらく一番多いのがこれ。

楽天koboのライブラリ(マイページ)で同期しない設定になっています。

別のデバイスで削除したために設定が切り替わっていることがあります。

ライブラリで同期しない設定になっていると、スマホやPCのアプリを開いたときに自動で削除されます

すべてのデバイスから自動で削除されるところが「意外」というか、盲点になっています。(ライブラリにはあるので再ダウンロードできます)

設定を変えるには、ブラウザから楽天koboのページを開きます。

右上の「ライブラリ」に行ってください。

ライブラリの中の同期設定を変更します。

書籍一覧の右側にある大きなボタンなのでわかりやすいです。

同期する設定に変えた後、改めてアプリ上で「同期」をすれば、その電子書籍がダウンロードされます

それでもダメならアカウント修復

これでも同期されない場合は、アカウント修復が必要かも知れません。

楽天koboにはアカウント修復コマンドがあります。

  • iPhoneアプリ : その他>ヘルプ>アカウント修復
  • Androidアプリ : 設定>アカウント修復
  • パソコン用アプリ : アカウント>アカウント修復
  • kobo端末 : 設定>デバイス情報>修復

ほとんどは上記の「同期設定」が原因ですから、性急にアカウント修復しないようにしてください。

シェアする

フォローする